tetsuwan blog

鉄ワン(@tetsuwan30)の気ままなダイアリー

Firefoxと私

最近はすっかりOperaユーザーですが、Firefoxには大変思い入れがあります。

思い起こせば、1996年に中古のWindows95PCを手に入れてから、当時KDDI系のプロバイダだったDIONの配布CD-ROMに入っていた、IE3を導入してからWebブラウザに触れたのですが、その当時はNetscape3.0でしたね。TCP/IPの接続ソフトと無料だったのもあって、自分はIE派でしたが、周りでネットをしている人はみなNetscapeだという状態で肩身が狭かったです。


古いPCでメインのブラウザをIE3→IE4→IE5まで使い続けつつ、NetscapeComposerが使いたくて、導入していた時期もありました。ただそれ以降のNetscapeはCastanetを試したぐらいでいまいち使っていませんでした。


一番の理由は、「重い」から。
低速度のPCをメインで使っていた自分にとってブラウザの重さは致命的で、Mozillaになってからともではとても自分の環境では無理でした。


そんな自分がMozillaに見切りをつけていた時、その問題に正面から取り組んだFirefoxの前身の前身、「Phoenix」が登場したのです。

軽くて早いブラウザとして登場したPhoenixには大変魅了されて、まだバージョンが1.0になる前から自分のメインのブラウザとして大活躍しました。


名をFirebirdに変え、更にFirefoxに変えながらもついに1.0の正式版にまで成長したときには感慨ひとしおでした。なんか難産だった子供が生まれたようなそんな気持ちです。


それからメジャー化を目指していったFirefox。自分自身はOpera使いになってしまいましたが、果敢に挑戦し続けるFirefoxを応援しています。


というわけで、今夜はMozilla Japanのイベントに参加してこようかと思うわけで、自分の大好きなブラウザの中の人の話を楽しく聞けたらいいなあと思いますです。

http://www.d2k-net.com/20090617/