tetsuwan blog

鉄ワン(@tetsuwan30)の気ままなダイアリー

「敗者復活」

敗者復活

敗者復活

プロローグ 敗者って何だ?
伊達少年、富澤少年。
出会った。
高校卒業、僕たちは別々の道を歩き出した。
ついにコンビ結成。
家賃6万8000円、男ふたりの同棲生活。
サンドウィッチマン、最大のピンチ。
ついに、かすかな光。
まさかの敗者復活。
夢の決勝の晴れ舞台。
M‐1直後の嵐。
これから。
あとがきいかえて―みー君への約束!!

あんまり深くは読んでいないけど、M-1グランプリの話は現場の立場で書かれていて面白いですね。先ほど書いたラサール石井の本と比較すると、漫才に対する手法とか考え方というのが面白いです。決して細かい理論的な話では無いんですが、その時その時にどのように対応するか、話している最中は何考えているのか、失敗したときの感じとか、ほんとうに面白い!時代がたつと、感想も変わるかもしれませんが、今読むと面白い内容です。逆にM1以前の話はそこまで読んでません。